熊谷善光 Kumagae Yoshiteru 日本工芸会正会員

ここ小石原郷は、霊峰英彦山麓を母体とし、戦国時代山城守の住んだ松尾城址と語り伝えられ、さらに彦山権現を中心とした山嶽守教成期の宿場町として知られるところです。
その由来は古く今から訳三百年前(江戸時代前期)黒田藩三代目黒田光之公が肥前伊万里より陶工一族数十人を従えて小石原村佐良山の山麓に築窯したのが始まりです。
又福岡県の上野、同高取焼等の影響を強く受けています。

当窯元は伝統を継承し更に伝統陶芸に新風をそそぎつつ土と炎による美と詩性への探求に日夜精進致しております。
今後共皆様方の御引き立ての程、切にお願い申し上げます。

福岡県展受賞2回
福岡県伝統工芸品展受賞3回
福岡県美術協会会員認定
九州山口陶磁展受賞4回
朝日陶芸展入選3回
西日本陶芸展受賞2回
全国伝統工芸品展受賞2回
日本伝統工芸展入選4回
日本陶芸展入選3回
西部工芸展受賞
一水会展入選
国際陶芸展受賞2回
緑釉窯変鎬壺
緑釉窯変鎬壺
鉄釉流し壺
鉄釉流し壺
樹彩
樹彩
白線掻落鶴首花器
白線掻落鶴首花器

熊谷智久 Kumagae Tomohisa 日本工芸会準会員

当窯元は小石原焼発祥の地、皿山に位置し、四季を通じて風光明媚な自然に囲まれた山間の陶器の郷にございます。
その地ではぐくまれた統ある技法を継承しつつも、シャープでモダンな現代様式に合った気品ある作品づくりをめざし、こころ和む作陶を心がけております。

日本伝統工芸展入選2回
日本陶芸展入選1回
西部伝統工芸展入賞1回・入選7回
西日本陶芸展入賞1回・入選4回
九州山口陶磁器展入選5回・入賞1回
福岡県美術展覧会入賞1回・入選5回
福岡県伝統工芸品展入賞4回
武蔵野美術大学卒業
華道家元地坊いけ花教授資格
鉄赤焼締輪紋鉢
鉄赤焼締輪紋鉢
泥彩幾何紋鉢
泥彩幾何紋鉢
陶壁
陶壁
鉄錆飴釉白線花器1
鉄錆飴釉白線花器1
鉄錆飴釉白線花器2
鉄錆飴釉白線花器2

熊谷淳二 Kumagae Junji

手洗鉢1
手洗鉢1
手洗鉢2
手洗鉢2
茶湯呑1
茶湯呑1
茶湯呑2
茶湯呑2
珈琲碗
珈琲碗
飯碗
飯碗